業者を使わず自分たちで引っ越ししました。

自分たちだけでの引っ越しで、子どもが産まれたばっかりだったので、荷物をまとめたり、役所への届など細々したことがとっても大変でした。

また引っ越した先が夫の実家の近くだったので、私にはまったく知らない土地で心細く子どもをかかえての不安な生活の始まりでもありました、水も心なしか以前住んでいたところのものとは明らかに違い塩素がたっぷりでお風呂に入ると皮膚がぴりぴりしてびっくりしました。

煮沸しないと匂いもきつく、蛇口から出てきたものをそのまま飲むことはできませんでした。

家具があまりなかったのでアパートの2階への引っ越しだったのですが、搬出と搬入自体はスムーズに終わったと思います、まだ年齢的にも二十代で若かったからこそ、出来たことかもしれません。

引っ越しを決めたら、引っ越す前にやっておかないといけないこと、役所への届け出や退出日を不動産やさんに連絡して立会日を決めたり、引っ越し後にやらないといけないこと新居の電話線開通工事など必ず立ち会わないといけないものを、それぞれリストにして予定を書き込んで一つ一つつぶしていかないと前の住居と新居を行ったり来たり効率の悪い引っ越しになってしまう。

また多少お金がかかっても、いろいろな引っ越し屋さんの見積もりをしてもらって、引っ越しの曜日や時間帯などで価格が上がったりするので出来ることは自分たちで行う方が結果的には満足のいく引っ越しが出来ると思います。

出来れば荷物は少ない方が何にしても楽です、なので新居で購入するほうがいい。