自分たちでレンタカーを借りて運んだんです。

自分たちで行ったので、食器などの梱包が難しかった。

しっかりと守りたいものが守れたかどうか運びながら不安だった。

体力をとても使った。

レンタカーを借りて高速道路で移動した為、結局料金は業者に頼むのと変わらなかった。

普段車を使わないので小さな旅になると期待したが、荷物が有るのと目的地にたどり着きその後荷物を片付ける事を考えるとあまり楽しめなかった。

他人が荷物に関わらない、気を使わなくて良いというメリットは有った。

冷蔵庫や洗濯機を運ばなかったので、自分たちで全て行う事ができた。

車にあまり荷物が乗らなかったので、荷物をたくさん捨てて、引っ越し後のスペースの節約となった。

自転車を運びたかったが乗らなかった。

荷物がよっぽど少なかったり、近距離で無い限り、自分たちで引っ越しをするのはおすすめできません。

最近では単身者向けパックや近距離パックも充実しているようですし、いざという時の保険にも入る事ができるので、業者にお願いする事を勧めます。

食器などは自己梱包で割れませんでしたが、運ぶ手間を考えると引っ越し先で買った方が良かったのではないかと思いました。

これは食器に限らず、本当に必要な現在のもの以外は新しく購入した方が総合的に考えてお得になる場合がある事を知りました。

また、粗大ゴミや不要品の処分について引っ越し当日に慌てたので、事前にリサーチと手配をしておく必要が有ります。

引っ越し作業をした当日に時間の余裕なく賃貸会社に引き渡しをしたので焦りました。