数社で見積もり比較をする必要性について

引越しノウハウ
コツとは言えないかもしれませんが、見積もりは数社にお願いすることをお勧めします。

引っ越し会社によってサービスがいろいろありますし、もちろん値段も違います。

せっかく選べるのですから自分たちにあった所を探すべきです。

そして見積もりはできることならネットや電話では無く実際に来てもらった方がいいと思います。

自分で家具のサイズを測るのは意外と面倒ですし、後で書きますが値段の交渉などがしやすいです。

サービスや質も重要ですが私は値段をできるだけ安くしたい派で初めて引っ越しをした時一社しか見積もり依頼をせず、契約してからネットでもっと安くすむ会社もあったと知り後悔した事があります。

値段のことで言えば交渉は絶対するべきです。

大体下がります。

実質の値段が下がらなかったとしてもサービスで食器を包む緩衝材や冷蔵パックなどを無料で付けてくれたりします。

有料のところが多いですが聞いてみると意外ともらえることが多いです。

治安が悪いところは住みたくありません。

よくニュースで川崎や横浜の治安の悪さや事件を耳にするので、あまりすみたくないなと思います。

住んでいる人たちの人柄についていけない気がしています。

あと、子育てがしにくいところは住みたくないです。

保育園、幼稚園、小学校の様子も気になります。

子育て世代に優しい市町村がいいので、お店や図書館や支援センター、児童館、公園などの整備が行き届いていない地域は住みたくないです。