以前修理を依頼したエアコン業者に頼みました。

たまたま前に住んでいた部屋のエアコンが壊れたときに修理に来てくださった方が、仕事上がりに寄って荷物を運んでくださるということで、個人にお願いしました。

独り暮らしでその方が男性だったため、実家に住む両親には心配をかけてしまいましたが、無料でしてくださるということで背に腹は代えられず、荷物をお願いして車には絶対乗らない、二人きりになるときは電話をする、という約束を両親と交わし、荷物を運んでいただきました。

が、業者に頼んだのではないので、段ボールの調達から荷物の梱包まですべて自分一人でしなくてはならず、仕事も始まっていたためになかなかの重労働でした。

その方にはお茶とお菓子のセットをお礼に渡すだけですんだのですが、次回からは引っ越し費用もためておかなくてはと思いました。

続きを読む

知り合いの不用品回収業者にたのみました。

大家の事情で急遽引越しをしなければならなくなり、様々な、引越し業者に見積もりをしてもらいましたが、どこも費用が高く頭を抱えていたところ、以前不用品回収をしてもらった業者が引越しもしているときいて連絡してみたところ、費用が大変安かったのでお願いしました。

ダンボールや梱包は自分達でやるということだったので下準備にも時間がかかりました。

当日は、4DKで4人が業者の方、こちらは、3人の計7人での作業でした。

荷物が多い家だったので仕分けをしながら、トラックへ運び入れるの繰り返しでした。

11時間もかかり、日がすっかり暮れていました。

しかし、その後残った不用品は回収して引越し前の家はきれいに掃除もしてらえました。

引越し専門業者だったら時間がどのくらいになったのかわかりませんが、結果良かったと思います。

続きを読む

ネット上での一括見積サービスで依頼して、一番安いところにお願いしました。

初めて引越業者を使った引越でした。

トラブル、とまでは行きませんが、来る予定の時間を決まった時刻ではなくおおよその目安で知らされていたのですが(例えば9時~11時)実際もっと早くいらっしゃったので(例:8時)準備ができておらず大変でした。

正直、到着の電話を受けた際はまだ起きたばかりで化粧や朝御飯も済んでおらず…いつも集配業者は指定時間枠のぎりぎりまで来ないことが多かったので、まあ時間枠内ぎりぎりで来るだろうと思っていたのが仇になりました。

もちろん、目安時刻にはきっちり準備をしておくべきだとは思いますが1時間も早く来られてもちょっと困りましたね…。

幸い、だいたい荷造りは終わっていたので荷積みをしてもらっている最中に最後の箱を閉めて何とか滑り込みセーフでした。

続きを読む

コアラ運送という地元の業者に依頼しました。

着て頂いたスタッフの対応がすごくよく、また事前の調査や段ボールの運搬なども時間外にも拘らず無理を聞いていただきました。

家具の組み立ても「時間が余ったので一緒に手伝いますよ」ということで、とても快く運んでくださいました。

特に時間外に対応してくれたことがとてもよく、信頼感がとても増しました。

以前の引っ越しの時は、業者の対応が全然よくなくて、服装も汚い服装で来て新居に上がられたことがすごく嫌な思いがありましたので、とてもよかったです。

続きを読む

業者を使わず自分たちで引っ越ししました。

自分たちだけでの引っ越しで、子どもが産まれたばっかりだったので、荷物をまとめたり、役所への届など細々したことがとっても大変でした。

また引っ越した先が夫の実家の近くだったので、私にはまったく知らない土地で心細く子どもをかかえての不安な生活の始まりでもありました、水も心なしか以前住んでいたところのものとは明らかに違い塩素がたっぷりでお風呂に入ると皮膚がぴりぴりしてびっくりしました。

煮沸しないと匂いもきつく、蛇口から出てきたものをそのまま飲むことはできませんでした。

家具があまりなかったのでアパートの2階への引っ越しだったのですが、搬出と搬入自体はスムーズに終わったと思います、まだ年齢的にも二十代で若かったからこそ、出来たことかもしれません。

続きを読む

引越し業者は利用せず、レンタカー(トラック)を借り自分達の手で行った。

今回は2回目の引越しでした。

前回はヤマト引っ越しサービスを利用して引っ越したのですが、今回は引越し業者を使わなかったので、レンタカー代、ガソリン代だけでよく、かなり安く引越しをすることができた。

しかも、リフトつきトラックだったため、大型家電の積み降ろしはかなりスムーズにすることができた。

ただ、 トラックの貸し出し時間が何時間と決めらていたため、事前に荷物をまとめておく作業は必須だった。

また、やはり冷蔵庫など大きな荷物を新居に運ぶのには、かなり苦労した。

特に、引越し先の玄関が狭く、大型家電、家具などもうまく通らず、壊れたりはなかったものの、少し凹んだり、汚れたりした。

しかし、トラック返却時間も決められていたおかげか、無駄な動きなくテキパキと作業ができ、あっという間に引越しできたように思う。

続きを読む

引越業者は利用しませんでした。

 わたしは、出身は大阪の茨木市です。

大学3回生の頃に、大学が京都市内にあったため、一人暮らしをするため、京都に引っ越しをしました。

なぜ3回生かというと、わたしは理系学科所属だったため、卒業論文の執筆のための研究が忙しくなるからです。

わたしの思う、引っ越しの中で、良かった点は、大変大きな作業なので、家族の力が大変頼りになり、家族のありがたみを再確認でき、絆を深められたことです。

ここが困った点は、家電の搬入です。

洗濯機や、冷蔵庫などの大きな電化製品を実家から持っていったため、自ら家に搬入しなければならなくて、大変苦労しました。

冷蔵庫の角を壁にぶつけてしまい、壁、冷蔵庫ともに傷つけてしまいました。

続きを読む

自分たちでレンタカーを借りて運んだんです。

自分たちで行ったので、食器などの梱包が難しかった。

しっかりと守りたいものが守れたかどうか運びながら不安だった。

体力をとても使った。

レンタカーを借りて高速道路で移動した為、結局料金は業者に頼むのと変わらなかった。

普段車を使わないので小さな旅になると期待したが、荷物が有るのと目的地にたどり着きその後荷物を片付ける事を考えるとあまり楽しめなかった。

他人が荷物に関わらない、気を使わなくて良いというメリットは有った。

冷蔵庫や洗濯機を運ばなかったので、自分たちで全て行う事ができた。

車にあまり荷物が乗らなかったので、荷物をたくさん捨てて、引っ越し後のスペースの節約となった。

自転車を運びたかったが乗らなかった。

続きを読む